大阪で腕時計・クレドールならセイコーウオッチサロン 矢野時計店|大阪市で創業70年 時計・宝石・メガネ

お気軽にお問合わせ下さいTEL:06-6699-5898
お問合わせはこちら 店舗情報やアクセスはこちら

時計 Watch

SEIKO ASTRON

商品名 セイコー アストロン エグゼクティブライン SBXB155 GPSソーラーウオッチ

品番 SBXB155

価格 メーカー希望小売価格:250,000円 (税抜)

価格・在庫のお問合わせはこちら

ムーブメント・仕様

ソーラーGPS衛星電波時計
日常生活用強化防水(10気圧)
駆動期間:フル充電時約6ヶ月間 パワーセーブ時約2年
精度:非受信時平均月差±15秒
GPS衛星電波受信による
・タイムゾーン修正機能
・スマートセンサー(自動時刻修正機能)
・強制時刻修正機能
捕捉衛星数表示機能
受信結果表示機能
DST(サマータイム)機能
受信オフ機能(機内モード)
針位置自動修正機能
過充電防止機能
パワーセーブ機能
パーペチュアルカレンダー機能
ワールドタイム機能(40タイムゾーン)
パワーリザーブ表示機能
スクリューバック
耐メタルアレルギー
ルミブライト(針・インデックス)
耐磁時計(JIS1種)
MADE IN JAPAN

製品の特徴

世界初のGPSソーラーウオッチ セイコー アストロン からワンランク上のグローバルビジネスマンに向けたエグゼクティブラインが誕生。ベゼルにはセイコー アストロンでは初となる「サファイアガラス製のベゼルリング」を採用。サファイアガラス特有の高級感と透明感が魅力です。また、シャープな面で構成されたケースとブレスレットデザインが、品格ある存在感を放ちます。ダイヤルは、セイコー アストロンらしい彫の深さと、判読性を最大限に高めた新形状の時分針・金属インデックスとの融合で、独自の表情と上質感を表現しています。セイコー アストロンの持つ精度・操作性はそのままに、より上質に、より洗練されたGPSソーラーウオッチの登場です。

セイコー アストロンは、2012年のブランド誕生以降、デビューモデル(7Xシリーズ)より、約30%の小型化(※1)とクロノグラフ(ストップウオッチ機能)搭載を実現した8Xシリーズ クロノグラフの発売、そして、二つのタイムゾーンの時刻を同時に表示できる8Xシリーズ デュアルタイムへと劇的な進化を遂げ、今年7月には、GPSソーラーウオッチとしては世界最薄(※2)の厚さわずか12.4mmを実現したワールドタイムを発売しました。ベゼル下に納められているGPS衛星からの電波を受信する独創のリングアンテナは、GPSソーラーウオッチの心臓部とも言える部品です。セイコーは、独自開発のGPSモジュール用回路の処理能力を高めることにより、高い受信性能を維持しながらも薄型化を実現しました。また、最適な構造設計を突き詰めることで、ケースやダイヤル部分での薄型化も同時に実現しています。世界最薄の時計本体や、判読性を重視したシンプルなレイアウトのダイヤルなどにより、8Xシリーズ ワールドタイムは腕時計の本質である「正確・止まらない・美しい」を追求したシリーズとなっています。(※1)2012年発売の第一世代(7Xシリーズ)とのウオッチヘッド部の容積比較です。(※2)2016年9月時点、セイコーウォッチ株式会社調べ。

お問合わせはこちら